レシピ紹介

12 25

投稿者: recipe_user
2017年12月25日 15:00

最近、ラニーニャ現象による寒波が続いており、

んだんと大雪のニュースが目に付くようになりました

 

本格的な寒さが到来していますが、皆様は体調を崩されていませんか?

 

 

 

2017年も残すところあとわずかとなりました。

 

本年は格別のお引き立てを賜り、まことに有難く、厚くお礼申し上げます

 

 

さて、毎年年末には今年を表すさまざまな事柄が発表されています。

 

音楽ではレコード大賞世相では今年の漢字流行語大賞…毎年楽しみにしています

 

実は、食に関するもので、「今年の一皿」というものが、2014年から毎年発表されているのをご存じでしょうか

 

 

れは飲食店情報サイトがアクセスしたユーザーの検索・行動履歴などをもとに、

会員を対象としたユーザーアンケート、メディア関係者の審査を経て、

下記の条件が満たされていることを確認した上で、「今年の一皿」実行委員会が承認、決定します。

 

条件

 

・その年に流行または話題となった。

・その年の社会の動きと関係が深く、世相を反映している。

・食文化の記録として後世に受け継ぐ価値がある。

 

以上を踏まえて、2017年は66社・100媒体・126名の審査協力を経て、「鶏むね肉料理」が選ばれました

 

 

 

2014年…ジビエ料理

2015年…おにぎらず

2016年…パクチー料理

 

と、確かに世間を賑わせていたものが選出されています。

 

2017年の選考理由としては、

 

・日本では一般的に「もも肉」が好まれる中、高齢化や健康志向の高まりから、糖質や脂質の過剰摂取を控えてたんぱく質を適正に摂取しようとする人々が増え、「むね肉」の高たんぱく・低脂肪の特性に注目が集まった。

 

 

・脂質が少ないことから加熱すると硬くなりパサつくといわれる「むね肉」だが、ここ数年の技術の進化により、しっとり柔らかく美味しく食べられるようになった。特に今年は、サラダチキン等の加工品が広く流通するようになった。

 

 

 

等があげられています。

確かに、ショクカイに勤務している同僚も、毎日夕飯は炭水化物抜きの鶏むね肉料理、と言っています

 

 

毎年毎年、さまざまなトレンドが出てくる「食」業界。この業界に携わる者として、2018年はどんなものが流行するのか楽しみにしています

 

 

Tags:

名前:
タイトル:
コメント:
コメントの追加    取消  

ページトップへ戻る

レシピ検索

ショクカイのメニューレシピ

ショクカイが毎月発行している

メニューレシピのサンプルです。

 サンプルPDF

 

弊社とお取引頂いているお客様は、

メニューレシピのダウンロード

サービスをご利用頂けます。

 

※ログインが必要です。