スタッフブログ

11 20

投稿者: staff_user
2018年11月20日 15:00

健康に良いと白湯を飲んでいらっしゃる方、多いかと思います。

最近この白湯が進化しているらしいのです!

 

「スパイス白湯」といって白湯に好みや期待する効能のスパイスを混ぜて飲むだけ。

飲むタイミングは起床してすぐや空腹時などがおすすめのようです。


代表的なスパイスと効能は、

 

・クミン:体脂肪減少・整腸作用
・コリアンダー:体脂肪減少・整腸作用
・シナモン:むくみ予防・消化促進・糖尿病予防
・生姜:血行促進・代謝促進
・ブラックペッパー:血流促進
・クコの実:美肌効果・血圧低下

 

などなどあるようです。
お好みの効能を選んで数種類ブレンドして飲むのも良いみたいですよ。

 

 

 

王道の組み合わせは、クミン+コリアンダーで、内臓の働きを促し代謝を活発にする白湯の効果に加えて、胃腸を温め、消化促進、代謝を高め、便秘やガスが溜まったときにも効果的なのだそうです。

また、スパイスの香りはリラックス効果があるので気分もスッキリできちゃいます。

 

身体に良い、とはいえスパイスによっては取り過ぎると身体に負担になるものもあります。なので1日5杯程度を目安にし、飲み過ぎには注意しましょう。

また、胃腸が弱い方、は少量ずつから試してみるようにしてみてください。

投薬中の方は事前に医師・薬剤師へ相談をしてくださいね。

 

 

 

スパイスはスーパーや100円ショップなどでも手に入るものなので、手軽に始めやすいと思います。

寒くて運動しなくなったり、代謝が落ちたりするこの時期、「スパイス白湯」を試してみてはいかがでしょうか?

Tags:

ページトップへ戻る

キーワードで探す